和光大学の焼印

東京町田市にあります和光大学の芸術学科様より焼印製作の依頼を受けました。
和光大学は、1933年に成城学園から分かれた父母や教師が中心になって作られた和光学園を母体とし1966年に設立されました。設置されている学部は、心理教育学科と身体環境共生学科、現代社会学科を含む現代人間学部と経済学科、経営学科を含む経済経営学部、総合文化学科と芸術学科を含む表現学部の3つの学部と大学院(現代社会文化論コース、発達教育臨床論コース、現代経済ビジネスコース)になります。

上の左側の写真は、和光大学の校章と和光の文字の焼印で大きさは縦40mm、横14mmで100W電気ゴテ仕様で製作しました。長方形の四角い枠がついたシンプルなデザインですので、押しやすい焼印です。右の写真は、芸術と書かれた縦20mm、横7mmの小さな焼印で枠は、角丸の太めの枠になっています。80W電気ゴテ仕様で製作しました。幅が7mmと狭いので文字部分が5mm以下になってしまいますので、製作するのは結構大変でした。普通2本の焼印を同時に電気ゴテ仕様で作る場合、印面の大きさが極端に違わない時には、1本の電気ゴテで2本差し替えて使う事をお薦め致しておりますが、今回は、使用頻度が高いと言うことで2本別々に電気ゴテを用意しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です