調理器具の焼印

東京杉並区にあります㈱タクミ製作所様の焼印を作りました。タクミ製作所様はキッチン用品の製造販売や業務用厨房設備、手さげカゴや工芸品の企画、製造販売をしている会社で、「和装工芸かごや」をインターネット上で運営しており、ショールームもあります。

かごやの焼印
和装工芸かごやの焼印

うえの写真は、タクミ製作所が運営している和装工芸かごやの焼印の試し押し画像です。高さ40mm、幅15mmの大きさで、既に使っている白光の100W電気ごてを利用するとの事で、100W用8mmの銅棒をつけて納めました。
和装工芸かごやさんは、自然の天然素材である山ぶどうのツルを使った編みカゴや、竹や檜、杉、イチョウ等の天然木を使ったセイロ等の台所用品の製作販売をしています。今では途絶えそうなカゴ編みの技術を持った職人さんを集めて、手仕事で複雑な製品を作り、それだけではなく、カゴ編みの文化が残る中国福建省の職人さんの技術も合わせてよりよい製品の研究、開発を行い、皆様の元にお届けしています。又、お蕎麦屋さんが使う編みカゴも人気がありますし、そば粉をひく時の石臼等そば道具全般も扱っています。最近では、財布やストラップのような小物も楽天ショップやアマゾンで販売しており、人気があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です